三毛猫ですが何か?

三毛猫(♂)のひとりごと

三毛猫(♂)が何かと書いとります

公認会計士試験勉強記 36日目(2/26月)

2/26(月)の勉強記録

 

・日商簿記1級 商業簿記・会計学

第13章 引当金 テキスト・問題集復習 52分

単元39 退職給付会計①(退職給付債務など)講義 40分

単元40 退職給付会計②(基本的会計処理)講義 30分

単元41 退職給付会計③(数理計算上の差異など)講義 14分

・財務諸表論 基礎講義

復習 31分

単元10 発生主義・実現主義 講義 24分

 

合計時間191分

 

早く起きて勉強したので多めに時間が取れました。

土日で多めに睡眠とって(少しだけ)平日はなんとか勉強に差し支えない程度(・・・・・・も、もちろん仕事にもですよ)に睡眠時間を短くして勉強時間を増やすことにしました。

まあ、これができるのも睡眠負債がだいぶ減ってきたからこの方法がとれるんですけどね。

質は大事だけど、最低限の量は確保しないと。

 

勉強の内容

引当金の中では売上割戻引当金と返品調整引当金が気をつけないといけないな。

P/L表示で、売上から間接控除or直接控除、売上総利益から間接控除とかそこらへん。

あとは引当金自体が前期分に対してってとこですかね。

 

で、とうとう退職給付引当金に入りました。

昨日はまだ基礎的なところで、退職給付会計とは?とか退職給付債務と年金資産、利息費用、勤務費用、期待運用収益は?とかやった感じです。

まだ見積と実績に差がない段階のやつ。

これが未認識の差異が出て来ると苦手だった記憶があるんですよ。

講義聞いてわかってるつもりでも、いざ問題解くと

「あれ?・・・ん?・・・んんんっ??」

みたいな(笑)

それ覚えてるから講義予定表見て

「次、あいつか・・・」

って感じだった(笑)

昨日最後に聞いた講義で数理計算上の差異と過去勤務差異に軽くが触れたんですけど今日の講義で本格的にやります。

苦手意識克服せねば!!

 

財務諸表論はいつも寝る前に講義聞いたり暗記したりしてるんですけど、昨日はやり始めて20分くらいで眠気がきて参ったー

予定だともう少し進めるはずだったんだけど。

まあ瞼が勝手にシャッター閉めちゃったからな。しょうがない。

無理してやっても質が悪いですし。

朝早く起きた分身体も脳みそも疲れたんだろうな。

さてと、未認識の差異のとこやりますかね!!

三毛ネコの日々

昨日は週刊少年ジャンプの発売日ー

ワンピース今週お休みだったな。

アニメの方は毎週見てるんですけど漫画の方はビッグマム編の途中から読んでる感じなんです。(前は漫画も読んでたんですけど)

というのもまた買い始めたのがハンター×ハンターが連載再開するってなったときに、もう毎週買う!ってなってそこからジャンプ買うの再開したんですよ。

だから色々途中から読んでる感じで。

受験終わったら、満喫行って途中から読んでるやつ最初からしっかり読みたいなー

マガジンとヤンジャンの漫画もそうだけど。

 

ハンター×ハンターはやっぱおもしろい。

難しいけど。

富樫先生の頭の中どうなってるんだろうか(笑)

やっぱ天才だよなー

0から1を生み出せる人ってすごい。

帰宅して漫画読んでるのが今の幸せー

読んでるときに愛猫があぐらかいてる上で寝てくれたもっと幸せー(笑)

・・・いないけど(泣)

猫飼いたいなー