三毛猫ですが何か?

三毛猫(♂)のひとりごと

三毛猫(♂)が何かと書いとります

マンガ「3月のライオン」Chapter.149 秋の風景②レビュー

とうとう始まりました。

林田先生たちも参戦する「職業団体対抗将棋大会」が。

天気は・・・大雨。

そう、それはこの人によるもの。

f:id:rasenkaidan-guruguru:20180430101741j:plain

ヤングアニマルNO.9 「3月のライオン」Chapter.149 秋の風景②より

そう島田さんは生粋の雨男!

とうとう自分でも悟ります。

周りはとっくにそう思ってましたが(笑)

獅子王戦で宗谷名人にストレートで敗戦した後、地元山形での人間将棋に零君と行ったときも

f:id:rasenkaidan-guruguru:20180430104031j:plain

「3月のライオン」第5巻 Chapter.43 「桜の花の咲く頃」より

やっぱり大雨(笑)

獅子王戦でストレート負けをし、応援してくれた地元のみんなもきっと優しくしてくれると思いきや・・・

f:id:rasenkaidan-guruguru:20180430104438j:plain

「3月のライオン」第5巻 Chapter.43 「桜の花の咲く頃」より

普通にキレられます(笑)

タイトル戦と雨男は別問題。

そんなこんなで島田さんの雨男エピソードから始まり、島田さんは林田先生もこの大会に参加してることを思い出し探してみると

f:id:rasenkaidan-guruguru:20180430104742j:plain

ヤングアニマルNO.9「3月のライオン」Chapter.149「秋の風景②」より

・・・完全に闇堕ちしてます。

零君、せっかく文化祭だったのにかわいそうに。

闇堕ちしたおじさまたちに群がられて(笑)

島田さんが零君に林田先生の将棋のスタイルを聞くと・・・零君の分析は

f:id:rasenkaidan-guruguru:20180430105307j:plain

ヤングアニマルNO.9「3月のライオン」Chapter.149 「秋の風景②」より

零君・・・悪意はないよね?(笑)

ものすごく将棋のスタイルというか、人生観というか、先週までの内容を踏まえるともはや恋愛観の分析になってる気が・・・

島田さんも林田先生と仲良くなったからわかっちゃってるし。

けど将棋のスタイルってその人の性格を表しそうですよね。

ガンガン攻める型なのか、カウンター狙うのか、ガチガチに守るのか、それとも相手に合わせて戦術を自在に変えるのか。

そう意味でその人に性格でそう。

林田先生も当てられてるし(笑)

それと「ハチクロ」の登場人物が「3月のライオン」に!!って話題になってましたね。

 5/11(金)発売のヤングアニマルでは休載みたいだからちょっと楽しみが減るなー

けど無理をせず長く楽しませて欲しいと思う三毛猫なのでした。