三毛猫ですが何か?

三毛猫(♂)のひとりごと

三毛猫(♂)が何かと書いとります

「東京喰種:re」が最近さらにおもしろい!!

ここ最近の「東京喰種:re」の内容にワクワクが止まらないー

(168:匂へど 169:群因たちへ 170:進化と星について書いて行きます。)

f:id:rasenkaidan-guruguru:20180506162224j:plain

「東京喰種:re」168:「匂へど」より

梟(フクロウ)の剥製の登場だけでもワクワク感すごかったのに

f:id:rasenkaidan-guruguru:20180506162551j:plain

「東京喰種:re」168:「匂へど」より

 これを操っていたのが、イトリ、ウタ、ニコ、ドナートの「ピエロ」の4人。

ここら辺で、ちょっと感じるわけですよ。

四方さんvsウタ、亜門vsドナート、さらにはオウルも登場するんじゃないかなーって。

で案の定

f:id:rasenkaidan-guruguru:20180506163511j:plain

「東京喰種:re」168:「匂へど」より

来たー!!

f:id:rasenkaidan-guruguru:20180506163654j:plain

「東京喰種:re」168:「匂へど」より

こっちも来たーっ!!!

もうこの絵でワクワクが止まらんですよ!

この後1週間待つのが長かった・・・

そしてバチバチのバトルがスタート。

四方さんとウタは4区の頃からの関係。

楽しそうに戦うウタに対し、四方さんはウタとの会話の中で全然楽しくないと言い切ります。

そして、ウタのことを「友」だと。

それを聞いたウタは

f:id:rasenkaidan-guruguru:20180506164550j:plain

「東京喰種:re」168 :「群因たちへ」より

興奮状態からの〜「赫者」モード。

やっぱ、「赫者」だったのね。

もうまたもやここから1週間お預け。

このワクワク感を1週間も我慢するの地獄だったな(笑)

そして赫者モードのウタと四方さんのバトル。

f:id:rasenkaidan-guruguru:20180506165354j:plain

「東京喰種:re」170:「進化と星」より

鬼強ですよ、ウタさん。

四方さんも少し食べられちゃう。

けど簡単にはやられない四方さん。

環境をうまく利用し、ウタをどーんと蹴り飛ばし、グサッと串刺しにしてからのー

f:id:rasenkaidan-guruguru:20180506165915j:plain

「東京喰種:re」170:「進化と星」より

電撃でビリビリーとな。

このとき四方さん「半赫者」状態くらいになってるのかな?

赫子がめっちゃでかい!!

f:id:rasenkaidan-guruguru:20180506170322j:plain

「東京喰種:re」170「進化と星」より

そして四方さんの勝利で決着。

ウタさんは寂しがりなのかもしれないですよね。

「喰べたい」っいうのは、自分にとって大切な人だから誰かに殺されるくらいなら自分で殺して喰べたいっていう、かなり屈折してるけど愛情の裏返しなのかなーって三毛猫思ったんですよね。

喰種だと文字通り自分の血肉となるわけだし。

それに「戦わざるを得ない状況にならないと本気になってくれないでしょ?」っていうところから、周りのことを考えて行動するようになった四方さん。

まあ言うなれば「大人になった」んですよね。

それに対し、以前のようにつるめなくなったウタさんは寂しさを感じてたのかなと。

なんか本気で喰べようとしてたように思えないんだよなー

三毛猫だけかな?

ウタとイトリにもおそらくここに到るまで様々なことがあったんでしょうね。

次号でもしかしたら4区でのエピソードが語られるかもだから要チェックだな。

ちなみにこちらはこんな感じ

f:id:rasenkaidan-guruguru:20180506171558j:plain

「東京喰種:re」170:「進化と星」より

最初に亜門さんかますも、ドナートがめっちゃ強っ。

フルボッコです。

f:id:rasenkaidan-guruguru:20180506172027j:plain

「東京喰種:re」170「進化と星」より

そしてやはりオウルきたー(with墓盗り)

 さあ、今日の発売のヤンジャンが待ちきれないっ!!