三毛猫ですが何か?

三毛猫(♂)のひとりごと

三毛猫(♂)が何かと書いとります

第27話「かぐや様は堪えたい」優くん、藤原書記にはついてないよ

問題回ですよ。

でも三毛的には大好き。

実家では見れないけど(笑)

第27話「かぐや様は堪えたい」

始まりはね、すごい綺麗なの

f:id:rasenkaidan-guruguru:20190303102502j:plain

第27話「かぐや様は堪えたい」より

f:id:rasenkaidan-guruguru:20190303103650j:plain

第27話「かぐや様は堪えたい」より

中等部のとき、周りがかぐやを怖がって避けてく中、藤原書記だけが残ってくれた。

かぐやも改めて思う、藤原書記が大事な友達だと。

今日は女同士の友情のお話かな?なんて思ってると

f:id:rasenkaidan-guruguru:20190303103923j:plain

第27話「かぐや様は堪えたい」より

急に現実に戻された(笑)

そうだよね、「かぐや様・・」でそんな正統派のお話あるわけないよねっ!!

けどそこが好きっ!!

この「ペスのちんちん」がこのお話のキーワード。

下ネタじゃないですよー

全くもう、これを見て下ネタだと思っちゃうなんて。

かぐや様と一緒ですよ( ̄▽ ̄)

もちろん、犬の芸の方の「ちんちん」ですー

ペスは藤原書記の愛犬。

まだ藤原書記この時は気づいてない。

が、無意識に畳み掛ける。

その結果かぐやが反応してるワードに気づき・・・

f:id:rasenkaidan-guruguru:20190303104913j:plain

第27話「かぐや様は堪えたい」より

それはやっちゃダメ(笑)

で、

f:id:rasenkaidan-guruguru:20190303104951j:plain

第27話「かぐや様は堪えたい」より

ゲラゲラ笑うをはるかに超えたかぐや様。

f:id:rasenkaidan-guruguru:20190303105045j:plain

第27話「かぐや様は堪えたい」より

「ちんちん」で夢叶っちゃったよ(笑)

こんなことやってたら白銀が入室。

白銀に「ちんちん」を言わせようとする藤原。

それを阻止するかぐや。

両者の攻防の結末は・・・

気持ちわかる

f:id:rasenkaidan-guruguru:20190303105306j:plain

第27話「かぐや様は堪えたい」より

かぐやが「ちんちん」で笑いが止まらなくなることに気づいた藤原のスイッチはもう止められない。

わかる。すげーわかる。

楽しいよね。

こんな風になっちゃってるの見たら楽しすぎるよね。

S心に着火しちゃうよね!!

三毛も同じタイプの人です(笑)

藤原書記、人生楽しんでるなー

痴女だね(笑)

f:id:rasenkaidan-guruguru:20190303134750j:plain

第27話「かぐや様は堪えたい」より

過程を知らずにこれだけ聞いたらアウトだよ。

これもそうだけどこのシーン

f:id:rasenkaidan-guruguru:20190303135036j:plain

第27話「かぐや様は堪えたい」より

これも

f:id:rasenkaidan-guruguru:20190303135107j:plain

第27話「かぐや様は堪えたい」より

ペス(笑)

さらにこれも

f:id:rasenkaidan-guruguru:20190303135154j:plain

第27話「かぐや様は堪えたい」より

そういう意味で言ってるんじゃないけど、違うものを想像してしまえる表現が絶妙ですよね、「かぐや様は告らせたい」って。

魅力のひとつだと思う。

そしてすげー好き(笑)

そしてここにももう1人

f:id:rasenkaidan-guruguru:20190303135432j:plain

第27話「かぐや様は堪えたい」より

これも違うものを想像できちゃう表現っ!!(笑)

上手いなー

優くんも鼻血垂れ流し状態ですよ。

アニメ版だとこれに+αのセリフがまたあって、そりゃまた絶妙(笑)

スタッフの皆さん、いい仕事あざーす。

三毛はこれ早坂のバージョンも見てみたいけど。

どんな風にかぐやをイジメ倒すのか(笑)

あと会長に後日どんな説明したんだろ(笑)

考えるとおもしろい。

今日はこんな感じ。

ではまたー

 

※この記事の引用と画像は

『かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜』

著者:赤坂アカ

第3巻 第27話

「かぐや様は堪えたい」より出典しています。