三毛猫ですが何か?

三毛猫(♂)のひとりごと

三毛猫(♂)が何かと書いとります

第62話「白銀御行は描きたい」もう勘弁してっ!!by柏木さん

いつぞやの話であった選択授業。

結局、「美術」を選択することになった白銀とかぐや。

今日はその美術の授業のお話。

 

第62話「白銀御行は描きたい」

まあ毎度のことながら、こういうときは大体白銀のポンコツぶりが明らかになり、藤原がその母性を発揮すると流れになるのだが今回は藤原、先手を打つ。

そう今回はもう特訓はないと。

だが白銀も苦手なものを進んで選ばないといい、試しにリンゴを描いてみせる。

確かに下手ではないが、とりわけ上手いわけでもない。

言うなればフツーの絵。

あれ?今回は藤原が地獄を見る回じゃないんだ?(笑)

f:id:rasenkaidan-guruguru:20190321102338j:plain

可もなく不可もなく

美術の授業のメンバーはなかなか。

白銀・かぐや・藤原・早坂・柏木さん

まあ、この話のメインは柏木さん。

その理由はまた後ほど。

美術の授業が始まり、ペアになってお互いの絵を描くことに。

番号順でたまたまペアになった白銀とかぐや。

早速、絵を描き始める2人。

まずはかぐや。

見たままを書けばいいといい白銀を描くかぐや様。

それはそれは素晴らしい出来。

なんか周りに薔薇を描いちゃうほどに。

そうカッコよく描きすぎてしまったのだ。

まあ普段からこう見えてるってことね(笑)

f:id:rasenkaidan-guruguru:20190321103106j:plain

なんだそれ(笑)

一方の白銀。

白銀の描いたかぐやはまあ、フツーに上手い。

全く下手ではない。

柏木さんも白銀の絵を見て可愛く書けてると褒めるも・・

白銀描いた絵を破り捨てる!!

ちゃんと書けてないと言うのだ。

こんなのはかぐやではないと。

そう白銀は芸術家気質で職人肌

こだわり始めたら止まらないのだ。

f:id:rasenkaidan-guruguru:20190321103537j:plain

これ、本人に聞こえてないのか?

ここから、
かぐや→白銀をよりカッコ悪く書こうと

白銀→かぐやをより可愛く、美しく書こうと

とするのであった。

そして柏木渚はまたもやこの2人にイチャコラに巻き込まれていく・・・

 

この話のメインはある意味この人!!

柏木神こと柏木渚嬢でしょう。

ほんと2人の気持ちに気づいてから、柏木さんの振り回されてる感がすごい三毛的にはツボです。

今回も致死量のイチャコラを浴びせさせられてます(笑)

初めはまあ先ほどのこれですよ。

f:id:rasenkaidan-guruguru:20190321103537j:plain

まだまだ序の口だった

柏木さんもまだちょっとむず痒いくらい(笑)

三毛なら笑いをこらえるのに必死でしょう。

白銀は止まらない。

f:id:rasenkaidan-guruguru:20190321105452j:plain

柏木さん、早くも興奮状態がピーク

2人の気持ち知ってるからこその反応。

「可愛い」ってストレートに言っちゃってるしね。

これ、かぐやに聞こえてないのかな?

美術の教室ってそんな広くないよね?

むしろ今お互いの絵を描いてるんだから距離近いよね??

え?聞こえてるよね???っていう(笑)

f:id:rasenkaidan-guruguru:20190321105754j:plain

限界を超えた模様

白銀顔つき変わってるし。

クマどこ行った。

柏木さん、興奮のMAXをお超えになった様子。

なんとも言えない顔をしてる(笑)

だが白銀のMAXはここではなかった。

f:id:rasenkaidan-guruguru:20190321110052j:plain

もう渚ムリ

最終的な柏木さん。

もう自分1人では処理できなくなった。

この話は「白銀の敗北」ってなってるけど「柏木渚の敗北」でもいいじゃないでしょうか(笑)

ほんと2人のイチャコラに巻き込まれる柏木さんいいわ〜

柏木さん他の人にはおそらくこの2人の気持ちとか関係性言ってないんだろうな。

なんていい子なんだ。

たまに怖いけど(笑)

ホントだったらこの出来事も誰かに言って共有したいだろうな。

こんなものを見せつけられたのって言いたいだろうな。

だって絶対おもしろいじゃん、こんなの(笑)

三毛は柏木さんを応援してます( ̄^ ̄)ゞ

 

※この記事の引用・画像は

『かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜』

著者:赤坂アカ

第7巻 第62話「白銀御行は描きたい」

より出典しています。