三毛猫ですが何か?

三毛猫(♂)のひとりごと

三毛猫(♂)が何かと書いとります

第67話「伊井野ミコを笑わせない」優くんがね、カッコいいのよ

会長選当日。

なにやら石上がいつもと違う雰囲気。

今日の選挙、ただ勝つのではなく、徹底的に勝ちたいという石上。

だが、直前調査でもほぼほぼ勝てる見込み。

石上もそれは分かっている。

だがそれ以上の勝ち方がこのメンバーならできると石上。

白銀は石上の発言に何か意図があると気づき、石上に問いかける。

f:id:rasenkaidan-guruguru:20190323095933j:plain

優くんが珍しくシリアスモード

 

第67話「伊井野ミコを笑わせない」

そして選挙の幕が開ける。

まず応援演説から。

順番は大仏(おさらぎ)→かぐやの順。

大仏の演説も良い出来。

だがかぐやの演説はさすがのものだった。

わざとハウリングさせ、会場に意識を自分に向けさせ、早坂はガヤで白銀をアピール、

藤原は反白銀派の付近に先生を誘導、演説の邪魔をさせないようにする。

さらには石上の作ったPVがかぐやの演説を盤石なものとする。

抜群のチームワークとこれまで積み重ねてきた実績の違い。

f:id:rasenkaidan-guruguru:20190323101628j:plain

もちろん早坂も動く

そしてとうとう候補者本人の演説。

順番はミコ→白銀の順。

まずはミコの演説。

ここでミコが選挙で勝てない理由が明らかになる。

そう彼女は極度のあがり症なのだ。

f:id:rasenkaidan-guruguru:20190323101937j:plain

いつもと全く違う様子のミコ

昔から一緒だった石上はもちろんこの事は知っている。

選挙に負けるたび悪化していることも。

普段、カタブツで模範的な振る舞いを地で行く彼女が、人前に出ると緊張して恥ずかしい姿を見せてしまう。

こんなおもしろい物をミコのことをよく思ってない人達が放っておくわけがない。

f:id:rasenkaidan-guruguru:20190323102649j:plain

笑い物にされるミコ

絶好の嘲笑の的になるのは当然だと石上は言う。

石上もゲームを没収されたり決して恨みがないわけじゃない。

ではなぜ石上は笑わないのか?

 

祐作・・

三毛、大仏(おさらぎ)さんのキャラ好きなんですよ。

緊張をほぐすためミコが手のひらに「人」と書いて飲み込む例のやつをやってるのを見た大仏さん。

やってみる?とミコに聞かれるも「できない」と

理由は

f:id:rasenkaidan-guruguru:20190323103147j:plain

独特の感性!!

まさかの手のひらに書いた「人」に感情移入(笑)

こういう人好きです。

そこ!?って感性持ってる人にはものすごく興味持っちゃう。

だって話すとおもしろいんだもん。

この大仏さんの手のひらの「人」は祐作さんと名づけられます(笑)

名づけのセンスもなんかいいね。

石上、ホント根はいいやつ

石上がミコのことを笑わない理由が

f:id:rasenkaidan-guruguru:20190323103716j:plain

カッコいいよ、優くん・・・

頑張ってる奴が笑われるのがイラつくから。

石上だってミコに恨みはあるけど、それ以上にミコの頑張りを知っている。

頑張ってる姿を知っているから無下に笑う奴らが許せないというもの。

これめちゃめちゃカッコいいんですけど。

リア充ヘイトだったり、青春ヘイトしちゃう優くんだけど、根はホントいいヤツ。

性根がこうだから白銀とも気が合うんでしょうね。

根っこが同じというか。

この回は石上のことがより一層好きになった回だったな。

石上系の話は後の話読んでからもう1回戻って読むとなんかグッとくる(涙)

この石上の気持ちを聞いての白銀のカッコよさよ。

f:id:rasenkaidan-guruguru:20190323104453j:plain

やだ、カッコいい

かぐやに対してもこれぐらいを地で行ければいいのに(笑)

すげー頼れるカッコいい先輩じゃん。

さあ白銀、どうやってミコを笑い物にさせない勝ち方をする?

 

※この記事の引用・画像は

『かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜』

著者:赤坂アカ

第7巻 第67話「伊井野ミコを笑わせない」

より出典しています。