三毛猫ですが何か?

三毛猫(♂)のひとりごと

三毛猫(♂)が何かと書いとります

第73話「白銀御行は読ませたい」石上会計のやっぱ好きだわー

白銀が帰宅。

すると

f:id:rasenkaidan-guruguru:20190326073612j:plain

クールビューティーの貴重な号泣姿

圭、号泣中。

第73話「白銀御行は読ませたい」

何が原因かと言えばマンガ。

「今日はあまくちで」

この少女マンガに感動して圭は号泣しているのだ。

御行、マンガで号泣するなんてと圭をバカにする。

丁寧なフリですね(笑)

f:id:rasenkaidan-guruguru:20190326073939j:plain

御行ですよ、これ

もちろん号泣(笑)

そりゃ、あんだけ嫌いな前フリしてたらねぇ。

御行、キュンキュンが爆発して恋したくなっちゃった。

どれくらいかって?

翌日かぐやにうっかり告っちゃいそうなくらい。

もう告ってしまえばいい。

てか恋したくなっちゃったって、あんたもう今現在進行系で恋してるやん(笑)

御行、ある事を思いつく。

かぐやにもこのマンガを読ませて恋したくさせればいいと!!

(もうかぐやもすでにあなたに恋してますが・・・)

翌日、まずは周りから攻め、かぐやに読ませる作戦に。

手始めは石上会計。

石上は自他共に認めるマンガ好き。

初めの段階から、こういうマンガって展開読めて、泣かせにきてるのわかって冷めちゃうんですよとまあ見事なフリを。

f:id:rasenkaidan-guruguru:20190326074914j:plain

泣き方かわいいな(笑)

もちろん号泣(笑)

丸見えだけど泣いちゃうくらい感動モノらしい。

石上もキュンキュンして恋したくなっちゃった。

まあ優くんのこの恋したくなっちゃったは正しいね。

そこに恋バナセンサーが反応した藤原書記とかぐや様が入室。

藤原、このマンガを見るや否や

f:id:rasenkaidan-guruguru:20190326075217j:plain

はやっ!!

全員号泣させるこのマンガすげーな(笑)

藤原が食いついたことでかぐやも食いつく。

ここまでは白銀の思惑通り。

が、かぐや読まず!!

なぜかこのマンガがいやらしい(H)なモノだと決めつけてるかぐや。

そう、今かぐやは人間不信になっているのだ。

ここ最近の事件によって(ヤリチンパンツ、変顔カワイイ・・・)

f:id:rasenkaidan-guruguru:20190326075807j:plain

かぐや様、おこです

いかがわしい内容じゃないならどんな話なのかと聞くかぐや様。

白銀が話始めると、藤原書記ソッコーでネタバレ。

やっちゃいけないタイプのネタバレ(笑)

これは確かにダメだね。

興味持たせるとかじゃなしに終わりが見えるネタバレだもん。

藤原の口を封じ、白銀と石上は語り始めると2人は次第に興奮状態に。

結果全てをネタバレするという大惨事に。

f:id:rasenkaidan-guruguru:20190326080417j:plain

藤原の怒りもごもっとも

この一連の流れコントみたいでツボ。

全員がやっちゃいけないネタバレをするっていう。

かぐやは置いてかれてる感あるけど、この3人なんか楽しそうだな(笑)

まあ、好きなマンガ他人に勧めるときの気持ちわかりますけどね。

どこまで言う?ってむずいんだよな。

熱が入りすぎちゃう気持ちもわからなくもない!!(笑)

石上会計、藤原書記と・・・

キュンキュンした石上に白銀が生徒会の女子メンバーはどうなんだと聞く。

ミコ、かぐやはないと言い切る石上。

最後は藤原書記。

・・・・え?まさか!!

f:id:rasenkaidan-guruguru:20190326082010j:plain

少女マンガマジック!!

わかるけどねー

マジックだよ、マジック。

だけど優くんはピュアなんですよ。

「違うんですよ そういう消去法じゃなくて!絶対この人じゃなきゃ!って心から思える人と恋がしたいんです!!」 石上

 お可愛いこと(笑)

もう優くんピュアすぎだわ。

だけど石上会計と藤原書記のカップルはしっくりこないなー

なんか想像できない。

藤原、拘束される

ダメ、絶対、ネタバレっ!!

f:id:rasenkaidan-guruguru:20190326082626j:plain

藤原、拉致られる?

藤原ネタバレを怒り、口をふさぐ白銀と石上。

するとこのタイミングで

f:id:rasenkaidan-guruguru:20190326082752j:plain

なぜこのタイミングで

ミコちゃん、なぜ君はいつもこういうタイミングで・・・(笑)

敬愛する藤原が男どもによって乱暴されている光景を目の前に恐怖に震えるミコ。

きっとこのときミコの頭の中では藤原がこの後白銀と石上によってあんなことやこんなこと・・・そんなことまで!!って妄想が爆発してたに違いない。

だってミコはかぐや様とちがってちゃんと知識はあるから(笑)

まあ確かにこの言葉遣いと口をガムテープで塞ぐってなかなかだよな。

誰かにマンガ勧めるときはネタバレ気をつけよ。

 

※この記事の引用・画像は

『かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜』

著者:赤坂アカ

第8巻 第73話「白銀御行は読ませたい」

より出典しています。