三毛猫ですが何か?

三毛猫(♂)のひとりごと

「未熟なふたりでございますが」3巻 夫婦ゲンカからイチャイチャすんなしー

どーも三毛猫です。

本日はこちら

目次

第18話 早朝デート

ヤングマガジン出張版

第19話 夫婦ゲンカ 

第20話 雨に濡れたふたり

第21話 密室

第22話 我慢できない

第23話 大切なひとへ

第23.5話 夫の知らない妻

第24話 誤解

第25話 先生なのに

 

3巻内容

三毛猫チョイスは

第19話 夫婦ゲンカ

第22話 我慢できない

第23話 大切なひとへ

結論を言おう・

3巻にしてまだ初夜達成ならず!!

 

第19話 夫婦ゲンカ

環再び登場。

今日は澄花、育馬のお家へ。

育馬が環をほめた所から

まさかの夫婦ゲンカ勃発。

ヒートアップし収拾がつかないと思いきや

育馬の天然人ったらし発言で

まさかの展開にって話。

澄花のヤキモチがなんともかわいい。

ケンカの最中にも

育馬のやさしさが漏れてるし、

最終的に見てるこっちが恥ずいわ。

そして環、やっぱいいな。

黒髪、メガネ、スレンダー巨乳・・

スペックが高い!!

f:id:rasenkaidan-guruguru:20210211184527j:plain

出典:「未熟なふたりでございますが」3巻より

 

第22話 我慢できない

カップラーメン大好き育馬さん。

楽しみにしていた新作ラーメンが発売。

澄花とスーパーに行った際に買おうする。

さっとカゴに入れるものの澄花気付く。

そして却下。

その後もあらゆる手段でカゴに入れよう

とするが全て失敗。

育馬も諦めて棚に戻そうとしたらって話。

この日常的な感じいい。

カップラーメンを拒否されてる感じも。

なんかやりとりが親子みたい。

育馬の食生活は確かにちょっとやばいね。

ポテトフライは炭水化物、悪い油だから。

もちろんカップラーメンもね(笑)

澄花も育馬のことを想っての却下だけど

最後は甘さが出ちゃうのね。

愛だね〜

そして怒っているときの

澄花は氷の女王だね。

f:id:rasenkaidan-guruguru:20210224184817j:plain

出典:「未熟なふたりでございますが」3巻より

 

第23話 大切なひとへ

澄花、育馬母(薫子さん)の誕生日に気付く。

しかし当の育馬はお忘れの様子。

花をプレゼントしようという澄花に

プレゼントなんていらんと言う育馬。

澄花がこれまでにない目で育馬を見つめる。

f:id:rasenkaidan-guruguru:20210224184924j:plain

出典:「未熟なふたりでございますが」3巻より

結局は澄花に根負け。

花を持って実家へ帰宅する育馬・・って話。

この話すごい好き。

澄花が育馬におススメした花にまつわる

エピソードもいい。

これを覚えてる嫁、澄花さん

めっちゃいい嫁だな!

さらには薫子さんの発言よ。

もう、いい義理母!!

義理母がこんなとかさいこーかよ。

嫁もこんなとかさいこーだな。

嫁姑で仲良いって理想ですよね。

三毛の周りで・・・いねーな。

さらに結婚願望を無くさせるんだよな(笑)

子供いる人は尚更この話好きじゃないかな?

読むとなんともほっこりするお話。

育馬の妹達(3姉妹)も登場。

f:id:rasenkaidan-guruguru:20210224185002j:plain

出典:「未熟なふたりでございますが」3巻より

 

あとがき

21話、22話はもうエロい。

てか初夜よりもレベルが高いことしてない?

エロかわいくてここでは語れん。

非日常に燃えちゃったかー

24話は育馬がやらかす。

それはやっちゃダメだ(笑)

澄花の

「喜びー」からの

「スンっ」の顔ね。

まあその間違いはあかん。

だけど三毛もやらかすタイプだからなー

いざ自分が同じ立場でやらかさない自信はない!

そしてこの後のプスーとした

澄花がまあおかわいいこと。

そして最後25話。

「澄花先生ーっ!!」

まじか。

まじなのか。

羨ましすぎるぞ育馬。

澄花白衣バージョンええ。

まさかの先生プレイかよ。

澄花の先生プレイ・・・

三毛、そっちの気はないけど

澄花先生ならありだわ。

とまあ他の話も魅力満載。

4巻、先生プレイしちゃうのか?

禁断の扉開けちゃうのか育馬!?

だいぶヒキの強い終わり方で4巻へ。

とまあ今日はこんな感じかな。

ではまたー