三毛猫ですが何か?

三毛猫(♂)のひとりごと

「幸せカナコの殺し屋生活」5巻 細美との別れに踏ん切りがつかないカナコに怒涛の新たな出会い&それぞれの恋愛関係が進展する第5巻っ!!

どーも、三毛猫です。

 

本日はこちら

細美との失恋からカナコ立ち直れるのか?

オススメできる人は

  • ブラックコメディ好き
  • 動物好き
  • ワードセンスに溺れたい
  • 転職で天職につきたい(ごめんなさい)
  • 元彼を殺してしまった人
  • 心をグサグサとえぐる言葉を浴びたい人

 

目次・5巻内容

収録話は

065〜068、おまけ

069〜072、おまけ

073〜076、おまけ

077〜080、おまけ

 

5巻内容は

元カレ、細美を自らの手で殺したカナコ。

心の傷は癒えず、仕事で忘れようとする。

 

とある殺しの依頼で現場に向かうと

そこには先客が。

 

カナコと同業でフリーのアドと出会う。

そして殺し屋同士のオフ会へ参加。

 

そこで出会ったのは

親を殺したことがきっかけでこの世界に入った

ユイフラワー(17)

年齢不詳の7(ナナ)だった。

 

そして会話をするにつれて

細美とナナの意外な関係に

カナコは愕然とする・・・

 

季節は冬、時期はクリスマス。

竹原と大森、カナコと桜井もそれぞれ進展が。

 

三毛猫のひとりごと

4巻では細美がカナコの手にかかり死亡。

 

それで終わるかと思いきや

ナナの兄が細美であったことが判明。

 

「K」への復讐に燃えるナナ。

 

新たに出会ったユイとも仲を深めるカナコ。

ユイは出生も関係して

他人の心を読むことができる。

 

またもやブラックすぎる新たな出会いに

恵まれたカナコのスリリングな日常の5巻。

 

「K」モッテモテ

ナナな兄、細美を殺したに違いない

「K」の復讐に燃える。

 

一方、最初は興味のなかったユイも

だんだんと「K」に興味が。

 

そしてやりたいことを見つける

「"K”を殺したてみたい。」

 

・・・カナコ、ガンバっ!!(笑)

 

この2人とカナコの関係がどうなるか必見。

 

そしてナナはカナコが何か「K」について

知っていると睨み、殺してでも情報を

カナコから聞き出そうとするも逆襲に。

 

殺されそうになったにも関わらず

自分の体調を案ずるカナコに動揺するナナ。

 

兄、細美を失ってから

ナナは心身ともに限界を超えていた。

そんなナナがキヨミと出会う・・・

 

ここでナナとキヨミが結びつくのね。

いやーここでキヨミさん登場。

 

これは想像できんな、この後。

カナコの優しさからのキヨミの優しさ。

 

沁みるよねー、ズタボロのときの優しさ。

わかるよ。

 

キヨミがナナのお姉ちゃん的存在に

なるのは予想つくけど、

カナコとの関係性よね。

 

遅かれ早かれ

細美とカナコの関係はバレるんだろうし。

さらにはキヨミにカナコの職業バレが!?

 

この後の関係性気になるわー

f:id:rasenkaidan-guruguru:20210504181521j:plain

出典:「幸せカナコの殺し屋生活」5巻より

 

ドSがすぎるユイ、17歳

この子コワイ。

 

カナコのこと警戒しつつも

なんか気になってしまうユイ。

 

カナコはユイの心が一切わからんが

ユイはカナコの心がすぐに読めてしまう。

 

そう、細美のことを引きずっていることが。

もうこの際ユイに相談してしまおうとする

カナコだったが相手を間違えた。

f:id:rasenkaidan-guruguru:20210504182146j:plain

出典:「幸せカナコの殺し屋生活」5巻より

おっと(笑)

もうカナコこれ以上は何も言わない方が・・

f:id:rasenkaidan-guruguru:20210504182239j:plain

出典:「幸せカナコの殺し屋生活」5巻より

カ、カナコーーーっ!!!

だから言ったのにーっ!!(笑)

このシーンめっちゃツボったな。

ここまでバッサリだと気持ちがいい。

 

違うんだよ、

具体的解決策を求めてないんだよ。

同調してあげて。

共感。

 

これ現実世界でやったらマジで悲惨(笑)

最後の言葉とか切れ味良すぎよね。

ユイのこの容赦ない感じ好きだわー

 

カナコのアニマル節ベスト3in第5巻

【3位】マジマジマジマジ アルマジロ

f:id:rasenkaidan-guruguru:20210504184314j:plain

出典:「幸せカナコの殺し屋生活」5巻より

強硬手段に出ようとするナナに

たじろぐカナコのカット。

 

何でしょうね、

肩につかまってたら何でもかわいい説。

アルマジロかわいすぎか。

【2位】ヤバヤバヤバヤバ ヤンバルクイナ

f:id:rasenkaidan-guruguru:20210504184417j:plain

出典:「幸せカナコの殺し屋生活」5巻より

アドとの初遭遇シーン。

天性のセンスはあれども、まだ1年目のド新人。

やはり総合力で劣るカナコ。

 

緊張感が走るシーン。

緊張感が走るシーンにも関わらず

このヤンバルクイナが緊張感を和らげる(笑)

 

ヤバいけどヤバそうに見えない

ヤンバルクイナが2位。

【1位】やっチーター

f:id:rasenkaidan-guruguru:20210504184504j:plain

出典:「幸せカナコの殺し屋生活」5巻より

「やっチーター」再び。

 

以前は桜井と気まずいとき新幹線内で登場。

そのときとはまた違った趣が。

 

細美のことを忘れようとしているのに

ふとした事で思い出し鬱になるカナコ。

 

カナコの心情をチーターの無の表情、目で表現。

以前とは違った表情を見せてくれた

「やっチーター」が5巻での1位に。

 

あとがき

最後は衝撃だったな・・・

なんか桜井とカナコがいい感じ。

ちょっとカナコが彼女ぶってるのが

クスッと笑えていい感じだったのに

f:id:rasenkaidan-guruguru:20210504174935p:plain

出典:「幸せカナコの殺し屋生活」5巻より

うぇぇぇーーーーーっ!!?

知り合いっぽい雰囲気からの

プシュプシュって。

 

はっ!!

f:id:rasenkaidan-guruguru:20210504175202j:plain

出典:「幸せカナコの殺し屋生活」5巻より

もしかしてもしかすると

アドの初恋の相手、桜井っ!? 

 

・・・殺されかけて別れたって

言ってますけど(苦笑)

 

痴情のもつれなのか!?

 

いや大丈夫さ、

きっと桜井パイセンだから防弾チョッキ

絶対着てるよね・・・

 

・・・気になるわーっ!!

6巻が待ち遠しいっ!!

 

5巻も波乱の連続。

新キャラが続々登場。

新たな人間関係も。

 

そして恋愛関係にも動きが。

 

竹原と大森は切ない感じになったが

今後どうなる?

 

そしてカナコと桜井。

いやもうそこまで行ってよく何もないな。

もうそこまで行ったらねぇ、ねぇっ!!

 

6巻を待とう。

はぁー、もう色々と気になりすぎる!!

 

今日は13時間ほど会社にいましたよ。

ほんと最近めんどくさいお客さんに捕まる。

 

散々依頼しても資料送ってこなくて

ギリギリになってやっとお客さんて

会計事務所職員から言わせると

「ほんとクソがっ!!」

って感じなので皆さんご注意を。

 

そういう奴に限って無駄に要求高い。

土日でリカバリーだ!!

 

やっぱ週末になると体がバキバキだ。

今週は整体マッサいくぞー

 

今日はこんな感じ。

ではまたー